私の前世は犬だったんじゃないかと時々思う理由

最近ブログばかりやっているからか、結構おかしなことばっかり考えてしまいます( ;∀;)
今回特に考えたのは、私の前世は犬だったんじゃないかということです。
(本当どうでもいいことですね。すみません)

 

とにかく犬が好きすぎる

まずは絶対的に犬が好きなこと。そして犬に好かれることです。
ペットショップへ行っても子犬がわらわらと起きだしてきますw尻尾を振って、ウルウルした目でみつめてくる犬も!

こんな記事をを発見。けっこう当てはまっている気がする・・・!!

 

犬は来ても猫は一切よってこない

野良猫はおろか友達の家の猫さえ寄ってきません。
私が友達の家へ遊びにいくとどこかへ隠れるらしい。

一度も触れていないのに、私が何をしたって言うのでしょうか。
それとも私の背後に目つきの悪い犬でも見えているのでしょうか。

猫もすきなのに悲しいです。

 

動物関連のテレビは3秒で涙腺崩壊

泣くのがわかっているので最近は見ないようにしていますが、動物関係のテレビ番組をみると号泣してしまいます。

私は感情が乏しい人間で、普段からとてつもなくクールです。
(クールというか、自他共に認める冷血レベルですw)

なので心を乱すことなんかほとんどないのですが、しむら動物園のハイジとか、ああいう系はもうダメです。悲しいさみしい気持ちがどんどん溢れてきて号泣。

犬の気持ちがわかるから?と勝手に思っています。

 

気になったので前世占いをやってみた

あなたの前世は犬です!!と出るに違いないと思っていたんですが。
うーん・・・まぁいいか。

こちらの記事もどうぞ。それでは、また!

スポンサーリンク

dog, 雑記

Posted by tamiko